こんにちは、フェアリークラブのバーチャル担当の伊藤みゆきです。

前回のコラムで独自ドメインについて紹介しました。

 

今日のコラムでは、

新しくこれからサイトを作られる方向けにドメインの活用方法を紹介したいと思います。

ホームページを作るには3つの方法があります

まずは、ホームページを作る場合、ドメインを取得するのは必須ですと前回もお伝えしました。

ホームページ業者さんならご存知ですが一般の方にあまり知られていない

3つの作成方法について紹介します。

 

sample.com  といったドメインと ◯◯◯.sample.com  といったサブドメイン

sample.com/◯◯◯ といったディレクトリ(フォルダ)の3つがあります。

ホームページを作る時に、

ドメイン、サブドメイン、ディレクトリのどれで作っても問題ありません。

 

例えばこのフェアリークラブのドメインは「fairyclub.jp」です。

このフェアリークラブで新しく、スタッフブログを作りたい!となった時にはどうすればいいのかを

それぞれ紹介していきますね。

(1)スタッフブログ用にドメインを新しく取得する

「fairyclub-staff.jp」といったドメインを新しく取得して作成します。

新しくドメンを取得するので、その都度ドメイン取得費用が必要です。

(2)サブドメインにする

「blog.fairyclub.jp」や「staff.fairyclub.jp」のようなサブドメインで作るのも方法です。

このサブドメインの場合は ◯◯◯.fairyclub.jp  の ◯◯◯部分を自由に作ることができます。

ドメイン費用は fairyclub.jp でもすでに支払っていますので

サブドメインの費用は10個作っても、100個作っても1つのドメインの費用だけで済みますので

いくつでも無料で作ることができます。

ちなみにYahoo!のサービスはすべてサブドメインになっていますよ

● Yahoo!ショッピング http://shopping.yahoo.co.jp/

● ヤフオク http://auctions.yahoo.co.jp/

● Yahoo!スポーツ http://sports.yahoo.co.jp/

● Yahoo!ニュース http://news.yahoo.co.jp/

● Yahoo!占い http://fortune.yahoo.co.jp/

(3)ディレクトリ、つまりフォルダ分けでサイトを作る

3つ目の方法としては、

ホームページの中にフォルダを作って、そこに別のホームページのデータを入れてつくることができます。

先ほどのフェアリークラブのスタッフブログの例ですと

「fairyclub.jp/◯◯◯」です。「fairyclub.jp/blog」 のような使い方です。

フォルダ分けをしています。

ホームページ作成としての用語としてフォルダではなく、

少し難しいですがディレクトリという言い方をします。

こちらも、フォルダ分けをしているだけですので、いくつディレクトリを作成しても

ドメイン代は必要ありません。

 

ホームページを新しく作るには

この、ドメイン、サブドメイン、ディレクトリの3つの方法があります。

どれで作成してもみなさんの自由です。

今回は3つの方法があるということを覚えておいてくださいね!

 

次回は、どれでもいいと言われても・・・と迷われると思います。

集客に強いのはどれなの??などなど

実はそれぞれの役割があり、みなさんがそのサイト(ドメイン)をどういう風に育てていきたいかによって

どれで作ればいいのかが違います。

 

次回のコラムでは

3つの方法をウェブマーケティングの観点から見て

インターネットからの集客やSEO対策などのそれぞれの役割りについて紹介しますね。