皆さん、こんにちは、フェアリークラブのバーチャル担当の伊藤みゆきです。今回のコラムでは、なんとなく知ってるけれど詳しくは知らないという方も多い○○○.com や .net .jp といった「独自ドメイン」について紹介します。

これから起業される方やすでに事業を始められている方以外にも

主婦の方、今お勤めの方でブログを書かれている方もいらっしゃると思います。

インターネットで情報を発信することがある方には、絶対に独自ドメインは避けて通れないため

絶対に知っておいて欲しい内容ですよ^^

独自ドメインについて

ドメインは、例えるとインターネット上の住所にあたります。

ホームページのデータを置いておくところは土地にあたり、サーバーと呼ばれます。

「○○○.com 」にアクセスした際に、インターネット上にあるデータを表示させます。

普段みなさんが何気なく見ているサイトにも絶対にドメインが付いています。

ト?メイン取得の注意点

すでに誰かが取得していれば取れませんので

わかりやすく言えば、早い者勝ちです。

自社のサービスや社名などのドメイン名は先に取得しておくのもひとつの方法ですよ。

ドメインの費用

ドメインの取得費用も.com や .net などは年間1,000円弱です。

ちょっとお高めの .jp ドメインでも 年間2,500円くらいです。

月額費用ではなく、年間の費用ですのでご安心くださいね。

ドメインの商標登録違反に注意

ドメインを取得する際に、そのドメイン名が商標登録されている場合があります。
知らず知らずに商標違反をしないようにしましょう!

商標権などを持つ人がその商標が入ったドメイン名に対して、ドメイン名の取消やドメイン名の移転を申し立てることができます。

実際に化粧品メーカーを立ち上げて、その商品名が別の会社に商標登録されていて

商品化して販売し始めて気づく場合もあり、パッケージの作り直し、ホームページの作り直し等

時間もコストもかかってしまいますので、

ドメイン名にも商標登録があるということだけでも知っておいてくださいね。

独自ドメインを利用するメリット

ホームページを運営するならドメインは必須です。

すっきりしたURLになる

プロバイダーの無料のスペースを使用するとbiglobeなら「http://www○○.biglobe.ne.jp/~○○○」
といったように プロバイダー名も入ります。
無料ブログサービスを利用しても、同様にブログサービス名が入り、長くなり覚えにくいです。
また、もしプロバイダーやブログ会社を変更した場合は、URLが変わってしまうので、
 名刺やチラシなどに印刷したものも変更が必要になってしまいます。

サイト名・ショップ名を覚えてもらえる

何といっても覚えやすく、取り扱っている内容をイメージしやすいです。
 電話などで口頭でURLを伝える場合も間違いがなく済みます。

ずっと使える

プロバイダーや無料ブログをいくら変えようともドメイン契約をしていればいつまでも同じURLでショップが運営できます。
検索エンジンで検索した際に新しいサイトでは
アクセスを増やすのにまた0から始めないと行けなくなりとても大変です。

信頼度がアップします

お客様の立場で見れば、プロバイダーのURLや無料ブログのまま営業をしているサイトは

趣味程度で運営しているように感じてしまいま す。

ドメインを取得すれば、メリットばかりでドメイン代がかかるという位で

デメリットはありませんのでぜひドメインを取得して下さい。

主要なドメイン取得サービス一覧

お名前.com

大手ドメイン取得会社です。 最近はTVCMでAKB48を起用しているので

ご存知の方も多いと思います。

ムームードメイン

年間362円からの格安ドメイ ン取得サービスです。

サイトデザインもかわいいですが、ターゲットが初心者向けのため管理画面も初心者向けにやさしく作られています。

バリュードメイン

ちょっと難しくなりますが、DNS設定ができて安いドメイ ン取得会社はバリュードメイン です。

個人的にはおすすめです。

 

ドメイン取得会社もたくさんありますが、

どこがいいの?と思われた方もいらっしゃると思います。

 

実はドメインの発行元は同じなため、どこで買ってもドメインは同じです。

わかりやすく言うと、iPhoneをソフトバンクで買っても、ビッグカメラで購入しても

同じ機種で同じものですよね、

代理店がそれぞれ、キャンペーン等で値下げ等をしている場合もありますが

安くても高くてもドメインは全く同じですで 好きなサイトで購入してくださいね。

 

少し長くなってしまいましたので

次回へ続きます!

では (^^ゞ